菜園に大根と人参の種まきをしました


 本日(9/6)、うめ1組・うめ2組(5歳児)、さくら組(4歳児)、もも組(3歳児)の園児が、園の菜園で大根と人参の種まきをしました。
 事前の準備で、職員が、前園長の高橋先生にご指導いただき、夏野菜のきゅうりやトマトなどを植えていた区画を耕して畝を作りをしました。そして、本日、園児たちが、高橋先生から種まきの仕方のお話しを聞いて、上手に種をまくことができました。これから、役割を決めて、水やりや草抜きなどのお世話をしっかりとして、収穫を楽しみにしたいと思います。
 冬に収穫する大根と人参は、年明けのお雑煮パーティなど給食の食材として、みんなで美味しくいただきます。
 ご指導いただいた高橋先生、ありがとうございました。

 また、菜園では、サツマイモが秋の収穫に向けて、スクスクと成長しています。お芋掘りと焼いもパーティが楽しみです。