うめ組 金光吉備小1年生との交流会


 本日(11/12)、金光吉備小にお招きいただいて、うめ1・2組(5歳児)の園児が小学校に行ってきました。
 園児たちは、先生に引率されて、日頃小学生のお兄さんやお姉さんが通っている通学路を歩いて、小学校に向かいました。小学校では、17日(土)に行なわれる学芸会の劇の練習の様子を見学し、本園出身のお兄さん、お姉さんと久しぶりの再会を喜んでいました。また、大きな声でセリフを言ったり、一生懸命に演技する姿を、真剣に見つめていました。その後、1年生の教室で国語の授業を見ました。「鞄の中には、どんな動物がいるでしょう」という言葉のクイズでは、「かばじゃろう」と小声でつぶやく園児たちでした。
 また、今日は、お弁当を持っていき、小学校で美味しくいただきました。
 帰りは、雨が降ってきましたが、園児たちは、園まで元気に歩いて帰ることができました。うめ1・2組の園児たちは、半年後に始まる小学校での生活の一部を体験し、ワクワクしている様子でした。
 金光吉備小学校の皆さん、お世話になりました。ありがとうございました。