うめ組の園児が『人権教室』に参加しました


 昨日(11/16)、うめ組(5歳児)の園児が、遊戯室にて、『人権教室』に参加しました。
 この教室は、浅口市金光地区人権擁護委員で、金光図書館長の金光英子先生のご紹介、ご出席のもとに、人権擁護に関する教育の一環として、「岡山地方法務局井笠支局笠岡人権擁護委員協議会 人権擁護委員こども部会」の皆さんをお迎えして実施したものです。
 園児たちに分かりやすいように紙芝居を見せていただいたりして、人権の擁護に関して、いろいろと教えていただきました。また、花の色が変わる手品を披露していただいたり、人権イメージキャラクターの『人KENまもる君』と『人KENあゆみちゃん』が遊戯室に登場し、園児たちと握手をしたり、タッチをしたりしました。
 これからは、相手の気持ちを考えて接したり、優しい気持ちで接していけるようにしていきたいと思います。
 金光英子先生、こども部会のみなさん、いろいろと教えていただき、また楽しい時間を過ごさせていただき、ありがとうございました。