餅つき


 本日(12/18)、園庭でPTAの保護者の皆さんのご協力を得て、お餅つきをしました。
 30㎏のもち米を蒸して、たんぽぽ組(2歳児)以上の園児たちが、一人ずつ杵を持って、「ぺったんこ、ぺったんこ」と言いながらお餅つき体験をしました。うめ組(5歳児)の園児たちは、お餅を丸めて小餅にする体験もしました。
 さらに、お父さんだけでなく、お母さんたちも杵を持って、ぺったん、ぺったんと餅つきをしていただきました。
 つきたてのお餅は、給食でお雑煮として美味しくいただき、何杯もおかわりをする様子がありました。(たんぽぽ組(0歳児)、ちゅーりっぷ組(1歳児)、たんぽぽ組(2歳児)、こもも組(満3歳児)の園児は、おじやをいただきました。)

 お手伝いいただいた保護者の皆さん、朝早くからありがとうございました。