うめ組園児がKPACの募金活動に参加しました


 昨日(10/10)、金光教本部において秋の大祭が仕えられ、祭典前にうめ組(5歳児)の園児がKPAC(金光教平和活動センター)の募金活動に参加しました。
 大祭にお参りに来られた方々に、大きな声で募金のお願いをし、ご協力いただいた方に「ありがとうございます」とお礼をお伝えしました。KPACは、東南アジアのフィリピン等の国々の未就学幼児に対する様々な支援を行っている団体で、本園では、園児たちが『世のお役に立つ子ども』に成長することを願い、その実践活動として、金光教の春と秋の大祭時に募金活動に参加しています。園児たちにとって、貴重な体験となったと思います。