火災予防の会


 本日(11/6)、玉島消防署西出張所の職員の方々に立ち会っていただき、火災予防の会を行いました。
 まず、避難訓練として、給食調理室から火災が発生したとの想定により、園児たちは教職員の誘導により園庭に避難しました。その後、園長先生や消防署の方からのお話を聞いて、『お・は・し・も』を改めて教えていただきました。『お・は・し・も』は、避難時の心構えをまとめた標語で、「おさない」「はしらない」「しゃべらない」「もどらない」という約束を表しています。
 その後、教職員による水消火器を使った消火訓練の見学をし、消防車や救急車の見学もしました。また、もも組(3歳児)以上の園児たちは、園庭で消防車や救急車の絵を描きました。
 万一の際には、今日の経験を活かして安全に避難をしたいと思います。
 玉島消防署西出張所の職員の皆さん、お忙しい中、ありがとうございました。
 また、笠岡放送さんが取材に来てくださいました。近日中に、ニュースゆめネットで放送される予定です。