焼いもパーティ


 本日(11/20)、園庭で焼いもパーティを行いました。
 朝7時過ぎに、園庭でいもを焼くための木々に点火して、炭づくりを始めました。その後、園の菜園で収穫したさつまいもを、うめ組(5歳児)の園児や保護者の皆さんで濡らした古新聞とアルミホイルに包んで、炭の中に入れました。
 20分ほどで焼きいものいい匂いがしてきて、小さいクラスから順番に、園庭で焼いもをいただきました。園児たちは、それぞれに「おいしい!」「あまい!」「やわらかい!」などと感想を言いながら嬉しそうに食べていました。
 また、本日は、未就園児親子登園の日で、大勢の未就園の幼児と保護者の皆さんが来園され、焼きいもを食べていただきました。
 在園児保護者のみなさんには、保育ボランティァとしてお手伝いをしていただき、ありがとうございました。
 また、笠岡放送さんが取材に来てくださいましたので、近日中に、ニュースゆめネットで放送される予定です。