餅つき


 本日(12/17)、『お餅つき』をしました。
 あいにくのお天気のため、園庭にテントを張り、テントの中に石うすを置いて、ひまわり組(2歳児)から順番に在園児保護者のお父さんたちと一緒に、杵を持ってペッタン、ペッタンとお餅をつきました。また、うめ組(5歳児)は、つきたてのお餅を丸める作業のお手伝いをしました。
 給食は、こもも組(満3歳児)以上の園児は、つきたてのお餅入りのお雑煮をいただきました。食べる前から「お餅食べる?」と嬉しそうに話をしたり、たくさんおかわりをしている姿がありました。
 今日は、保護者の皆さんに、お餅をついたり、つきたてのお餅を切り分けたり、丸めたりする作業のお手伝いをしていただきました。ありがとうございました。
 また、今日の様子を笠岡放送さんが取材してくださいましたので、近日中に放送されますので、どうぞご覧ください。