園見学及び園児募集のお知らせ

【園見学のご案内】
こども園及び乳児保育園では、平日(月曜日~金曜日)の午前10時から、園見学をお受けしています。
園見学をご希望の方は、本ホームページのお問い合わせフォームからメール送信にてお申し込みください。担当者より日にちのご相談の連絡をさせていただきます。
なお、土曜日・日曜日・祝日の見学はお受けしていません。

【こども園・1号認定(幼稚園部門) 園児募集のご案内】
《令和6年5月度以降の募集》
●現在、満3歳児の受付を行っています。他の学年は、退園児が生じた場合、募集を行うことがあります。
■入園希望の方は、園指定様式の『入園願』と『家庭生活調査票』をこども園にご提出下さい。提出書面は、園見学の際にお渡しします。園のホームページの書式ダウンロードのページから書面をプリントアウトしてご利用頂くことも可能です。(『家庭生活調査票』は2ページ(両面)あります。)
■倉敷市や里庄町等の浅口市以外の市町にお住まいの方もお申し込みいただけます。
■満3歳児は、3歳の誕生日を迎えた2歳児のことで、3歳の誕生日当日から入園できる1号認定で最も低学年のクラスです。入園希望月の3カ月前から受付を行います。3カ月前より前に『入園願』と『家庭生活調査票』をご提出いただいた場合、受付開始までの間は園にてお預かりをします。

【こども園・乳児保育園 2号/3号認定(保育園部門) 園児募集のご案内】
《令和6年7月度以降の募集》
●こども園では、2歳児で若干名の受け入れを行います。
●他の学年は、退園児が生じた場合、募集を行うことがあります。
■浅口市では、入園希望月の前々月の1~15日の間の平日に、浅口市の所定の窓口にて受付が行われます。なお、募集の受付は、こども園と乳児保育園の受け入れの有無によらず、実施されます。
■入園をご希望の方は、募集期間内に、浅口市様式の各種申込用紙を受付場所にご提出下さい。
■こども園と乳児保育園は、別の園としての扱いとなりますので、両方の園について入園をご希望いただけます。
■浅口市外の倉敷市や里庄町等にお住まいの方は、お住まいの市役所・町役場にご相談ください。(浅口市外に在住の乳幼児の受け入れは困難な状況です。)

【募集終了の学年・認定についてのご案内】
園児の受け入れに係る設備面や保育体制面の法律等で定められている基準を踏まえ、各学年の受け入れを行います。受入可能な人数に達した学年は、募集を終了します。(入園希望の乳幼児が多いため、基準を満たしたうえで、定員を超える人数の受け入れを行うことがあります。)
また、こども園においては、1号認定(幼稚園部門)と2号・3号認定(保育園部門)のそれぞれに定員の設定があり、定員に対して一定の範囲内で受け入れを行います。現在、2号・3号認定(保育園部門)は、定員超過の状況で、各学年ともに、入園希望の方が多いため、受け入れはかなり困難な状況となっています。なお、1号認定(幼稚園部門)は、定員割れの状況であるため、受け入れが可能な場合があります。

■このページは、随時更新し、最新の情報を掲載します。

園庭(地域)開放日及び未就園児親子登園日のお知らせ

■園庭(地域)開放日(毎週土曜日) [事前予約不要]
●園庭(園庭)開放日は、地域の遊び場として、毎週土曜日の午前9時から午前11時30分の間、園庭を開放します。
事前の申込等は不要で、利用料は無料です。
●雨天等天候不良の場合は休止することがあります。
●令和6年5月4日(祝)・10月26日(土)・11月23日(土)は、行事又は祝日のため休止します。

■未就園児親子登園日(毎月1回) [事前予約必要]
●未就園児親子登園日は、未就園児と保護者の方が幼児教育・保育に参加できる日です。参加をご希望の方は、事前予約をお願いします。 事前予約は、先着順で5組10人程度の方の受付を行います。 参加費は、未就園児1人につき50円です。
●5月度[5月30日(木)]に参加を希望される方は、5月7日(火)~23日(木)の間に参加受付を行います。
●参加を希望される方は、本園ホームページのお問い合わせフォームから『〇〇月未就園児親子登園日参加希望 大人〇人・子ども〇人・子どもの年齢〇歳』と明記のうえ送信してください。
●事前申し込みをされていない方は、ご参加いただけません。
●5組10人程度に達した場合は、受付を終了します。
●今後の実施日は、5月30日(木)・6月28日(金)・7月17日(水)・8月30日(金)・9月30日(月)・10月31日(木)・11月22日(金)・12月11日(水)・令和7年1月30日(木)・2月27日(木)・3月14日(金)の予定です。

■一時預かり保育に関するお知らせ
こども園では、子育て支援として、1号認定(幼稚園部門)の園児に対して、幼児教育・保育の提供時間(午前8時30分~午後2時)の前後の時間帯(最長午前8時~午後6時)に一時預かり保育(幼稚園型)を提供しています。
[こども園と乳児保育園では、子育て支援として、2号3号認定(保育園部門)の園児に対しては、延長保育を提供しています。 ]
なお、未就園児や他のこども園・保育園に在園している園児に対する一時預かり保育の提供は行っておりませんので、ご了承ください。

令和5年度上半期 教育及び保育並びに子育て支援事業の状況その他の運営の状況の自己評価結果について

金光学園こども園では、就学前の子どもに関する教育、保育等の総合的な提供の推進に関する法律施行規則第23条に基づき、令和5年度上半期における幼保連携型認定こども園における教育及び保育並びに子育て支援事業の状況その他の運営の状況についての自己評価について、その結果を公表します。
書式ダウンロードのページから当該データをダウンロードしてご覧ください。

法定代理受領した施設型給付費等の額の通知について

 「特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の運営に関する基準」により、特定教育・保育施設等は、法定代理受領した施設型給付費等の額について、支給認定保護者に通知しなければならないと定められているため、書式ダウンロードのページに令和4年度の実績を記載した書面を掲載しています。ダウンロードをして内容をご確認ください。
 金光学園こども園は特定教育・保育施設等に該当する施設、金光学園乳児保育園は特定地域型保育事業に該当する園です。